群馬県太田市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績10000台】㈱イーグルジャパン


キズ・凹みの板金修理事例(太田市 キャデラック・CTS)


【格安での板金修理のご相談に応じます!】

◆ 修理前

太田市からお越しのSさんよりキャデラック・CTSの板金修理のご依頼です。
左のフロントフェンダーとリアクゥオーターをよそ見でぶつけてしまったそうです。
ついでに、前にぶつけて傷がついていたリアバンパーも単体で直すより一緒に直せば割安で直せるとお伝えした所、是非お願いしますということで修理しました。

修理する際の方法は様々なのでお客様の都合や希望を確認して適切な修理方法を提案させて頂きます。

【修理箇所】
左フロントフェンダー・・・板金修理
左リアクオーター・・・・・・板金修理
リアバンパー・・・・・・・・・板金修理

▼ フェンダー部分の擦り傷が目立ちます。

▼ リアクオーターの傷跡もはっきりわかるような擦り傷でした。

▼ リアバンパーは以前にぶつけてしまい、そのままにしていたそうで、今回の修理で一緒に直すこととなりました。

▼ フェンダー部分の擦り傷跡は、周辺も含めて塗膜を剥がして粗目で厚盛できる板金パテから目の細かい仕上げ用の板金パテを使い分けパテ付けをします。

▼ リアクオーターも同様に擦り傷跡と周辺も含めて塗膜を剥がしてパテの盛り付けを行い整形します。 

パテは時間が経てば自然に乾燥しますが、赤外線ヒーターにより加熱乾燥を行います。
パテが乾燥したらパテを削って整形します。通常パテの盛り付け、研磨を数回繰り返して形を出していきます。

▼ サフェーサー(下地塗料)を塗布した状態。

▼ サフェーサを塗布する際に周囲の塗料がかかってはマズイ部分を新聞紙で覆いをします。
 

▼ バンパーは取り外して作業を行いました。

サフェーサー塗布前には細かいサンドペーパーで研磨する「足付け」を行います。
サフェーサーも乾いたら研磨します。
サフェーサー(下地塗料)には防水・防錆効果と塗膜の硬度を上げる効果があります。

塗装は専用の塗装ブース(密閉した部屋)にて行い、塗装中のホコリの付着などを防ぎます。
塗装の前に塗料がかかってはマズイ部分を専用のペーパーでマスキングを行い塗装面を専用の溶剤で「脱脂」します。

◆ 調色及び塗装工程
次に「調色」です。
カラーサンプルのデーターを元に、車体色と同じ色に調色します。
データ通りに調合してもぴったり同じ色にはなりませんので、熟練した職人により色が合うまで何度でも原色の配合を微調整します。

塗料は数回に分けて塗布します。最初はパラパラ塗装することで、ハジキなどを防ぎます。
サフェーサーの色がきちんと隠れたことを確認し、ムラがでないように慎重に塗装していきます。

カラーベース塗装の後に紫外線による色の退化を防いだり、対候性のためにトップコートとしての透明なクリアの塗装をします。

▼ フェンダーの塗装が完了して赤外線ヒーターにより強制乾燥を行っています

▼ リアクゥオーターの塗装が完了して赤外線ヒーターにより乾燥をしています。

充分に加熱乾燥した後、数種類のパフとコンパウンドを使い分け、ポリシャーを使用して塗面を磨いて仕上げます!

きれいに仕上がりましたが残念なことに完成写真を撮り忘れてしまいました。 ヾ(_ _。)ハンセイ… 

今回の修理費用は全部で9万円+消費税で直せてクオリティーもとても喜んで頂けました。

洗車と室内清掃を済ませお引渡ししました。

この度は、ご来店いただき誠にありがとうございました。(^人^)感謝♪

見積もりは無料ですので困った時は気兼ね無くお問合せ下さい!

◆ 修理事例一覧は、コチラ!

◆ お客様の声は、コチラ!

◆ 当店までのアクセス(地図)、メールでのお問合せは、コチラ! 

お見積もりは無料!無料代車もあります!
※24時間SOSレッカー受付中※
深夜でも携帯(080-1164-6602)にお電話ください。


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.

㈱イーグルジャパン
群馬県太田市高瀬町234
0284-64-7700
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日 日曜日・祝日
(事前にお電話いただければ、時間外でも対応します。)
※24時間SOSレッカー受付中※
深夜でも携帯にお電話ください。
080-1164-6602
.

お気軽にご相談ください(^^

.

LINEでの写真見積りはこちら↑
.


このページのTOPへ
TOPへ