群馬県太田市の板金塗装キズへこみ事故車の修理【実績10000台】㈱イーグルジャパン


太田市より衝突事故の板金修理事例(スズキ・アルト)


【大きな事故も板金修理で完全復活!】

◆ 修理前

太田市からお越しのOさんよりスズキ・アルト板金修理のご依頼です。
わき見運転で追突してしまったようです。できるだけコストを抑えたいということで、フロントバンパー、フロントフェンダー、フードはリサイクル品を使用しました。ヘッドライトサポートなど骨格類は新品部品を使用しています。

【修理箇所】
フロントバンパー・・・リサイクル品交換
右フロントフェンダー・・・リサイクル品交換
フード・・・リサイクル品交換
ヘッドライトサポート・・・新品交換

▼ 追突事故によりフードがめくれ上がり、フロントバンパーが内側に入り込んでいます。

▼ 追突事故によるフロント部分の損傷の場合、ダメージ度合いによっては外装部分だけでなくラジエター、クーラー、コンデンサなどエンジンルームの部品に影響がありますが、今回は外装部分への影響が殆どでした。しかし右ライトサポートが大きく変形していたため、フレーム修正機に固定し、本体に引っ張り用冶具を取り付けます。

▼ ライトサポーを引っ張り用クランプでチェーンブロックと強力なパワーの油圧装置を使い引っ張りながら調整します。
ミリ単位の調整が必要になり、粗出しをしっかり出さないと新品パネルが合わないので難しい作業になります。 

▼ 粗出しで修正された箇所に新品のライトサポートを取り付けます。

▼ ライトサポートは元のカラーに近い色で塗装を施します。

▼ 新品で入庫した骨格(アッパーバッフル)も塗装を施します。


◆ 中古品が入庫して塗装までの作業工程を説明します。

まず最初に細かいサンドペーパーで研磨する「足付け」を行ってからサフェーサを塗布します。
サフェーサーを乾燥させてから研磨します。
サフェーサー(中塗り塗装)には防水・防錆効果と塗膜の硬度を上げる効果があります。

其の後に油分・ワックス分を専用の溶剤をつかって「脱脂」します。

◆ 調色及び塗装工程

次に「調色」です。
カラーサンプルのデーターを元に、車体色と同じ色に調色します。
豊富な経験を持った職人がカラーコードをもとに調合して色を作りますので、元の色調が再現できます。

塗装ブースへ移動しゴミやホコリをシャットアウトした状態で塗装を行います。
塗料は数回に分けて塗布します。最初はパラパラ塗装することで、ハジキなどを防ぎます。
サフェーサーの色がきちんと隠れたことを確認し、ムラがでないように慎重に塗装していきます。

塗料が乾いたら、塗装時に付着したホコリ等をペーパーで研ぎ落とします。
そしてポリッシャーでペーパー目を消し、艶が出るまで磨きます!

それぞれのパネルはスタンドに固定して単体で塗装します。

▼ 中古のフェンダーの塗装が完了した状態です

▼ 中古のフードの塗装を終えたところです。

▼ 中古のフロントバンパーの塗装が完了しました。

塗装が完了したすべての部品を建付けを確認しながら組付けます。

▼きれいに仕上がりました! v( ̄ー ̄)v

▼ 今回はライトサポートを粗出ししてヘッドライトを取り付けたため、左右のヘッドライトの照射角度がずれがないかを確認して問題いなく完成しました。 

今回の修理は殆どの部品を中古品で対応したので新品と比較すると10万円位安く直せましたので、出来上がりともに大変満足して頂けました。 v( ̄ー ̄)v

洗車と室内清掃を済ませたらお引渡しとなります。

この度は、ご来店いただき誠にありがとうございました。(^人^)感謝♪

見積もりは無料ですので困った時は気兼ね無くお問合せ下さい!

◆ 修理事例一覧は、コチラ!

◆ お客様の声は、コチラ!

◆ 当店までのアクセス(地図)、メールでのお問合せは、コチラ! 

お見積もりは無料!無料代車もあります!
※24時間SOSレッカー受付中※
深夜でも携帯(080-1164-6602)にお電話ください。


こちらも合わせてお読みください


ピックアップ

最近の投稿

カテゴリー

メタ情報

サイト内検索

.

㈱イーグルジャパン
群馬県太田市高瀬町234
0284-64-7700
営業時間 AM9:00~PM19:00
定休日 日曜日・祝日
(事前にお電話いただければ、時間外でも対応します。)
※24時間SOSレッカー受付中※
深夜でも携帯にお電話ください。
080-1164-6602
.

お気軽にご相談ください(^^

.

LINEでの写真見積りはこちら↑
.


このページのTOPへ
TOPへ